304ZTや602HWで特殊な条件下のみ発生する不具合(インターネット未接続)とは?

各種モバイルルーター(304ZT・602HW)で速度検証を行なっていくうちに、特定条件でインターネット接続が不安定になる現象が見つかりました。そこでどういった条件下で起こるのかを調査してみたところ原因が突き止められました。これは特定の状況下で無線接続をしている端末側で「インターネット未接続」と表示されてしまう少し変わった現象です。

僕は普段iMacと602HWをUSB有線接続(無線よりも高速通信ができる状態)でインターネットを利用しています。そしてiMacの設定上で数十分間操作せずにいるとiMacがスリープモード状態へ入ります。それが原因で無線接続をしている端末側(iPhoneやiPad等)がインターネット接続不可(インターネット未接続)になってしまうという症状です。

解決策は『デスクトップPCからUSBコードを外す』か『デスクトップPCをスリープモードから解除する』だけ。スリープモード状態のPCと接続されているモバイルルーターは正しく機能できなくなるといった現象です。しばらくは謎の症状だったので戸惑いましたが、最近は仕事が終わったらiMacからUSBコードを取り外して、充電コードへつなぎ直すようにしていますので特に不便は感じていません。スリープ状態限定の症状なので不具合とは言いづらい特殊な現象ですね。

もし同様の環境で思い当たるようであればぜひ一度お試しくださいませ。

賢い“無制限Wi-Fi”の選び方

無制限Wi-Fiルーターは種類が多すぎて具体的な詳細情報が不明なサービスがほとんどです。そのためスムーズに契約しようと思うと数々の検証サイトでの情報収集が必要となってきます。
お勧め無制限Wi-Fiの
特徴と違いを見る