めっちゃWifi(メッチャワイファイ)でApp StoreやGoogle Storeのダウンロード・アップデートできない現象を解除する手順【制限を外す方法】

本日はめっちゃWifiでApp Storeのダウンロード・アップデート(アプリ更新)ができない方へ向けて手順をご紹介いたします。まずは「めっちゃwifiへ接続した状態のスマートフォン」をご用意ください。ちなみに接続はパソコン、スマートフォンどちらでも構いません。以下はスマホで設定を進めています。

ちなみに下記で紹介する「防護機能」は海外での利用を想定された便利な機能です。

めっちゃWifiを国内で使うのであれば使い放題(無制限)なので解除しても影響はありませんが、めっちゃWifiを海外で使用する場合は『1日1GBが上限』となります。そのためもしお手元にあるスマートフォンでアプリの自動アップデートを有効化している場合は知らない間に裏側で通信が始まって1日1GBの容量を超えてしまいます。防護機能はそれらを想定したセーフティ機能とも言えますのでご理解の上でお試しくださいませ。

手順1. めっちゃWifiへ接続した端末を用意する

ブラウザのアドレスバーへ「http://192.168.43.1」と入力。スマートフォンで文字を選択しましょう。

そして「http://192.168.43.1」をコピーしておきましょう。

手順2. ブラウザで「192.168.43.1」を開く

新しくタブを開いてアドレスバーに貼り付けます。「ペースト」をクリック。ペーストして開くでもOK。

アドレスバーへ「http://192.168.43.1」と入力後に「完了 (またはEnterなど)」を押してページを開いてください。

手順3. モバイルWifiの設定画面へ入る

モバイルWifiの設定画面が開きました。「端末管理」から詳細画面に入りましょう。

するとユーザー名とパスワードの入力を求められます。

ユーザー名もパスワードも共通で「 admin 」と入力。その後に「ログイン」をクリックしましょう。

4. データ管理画面に入る

ログインができたら「設定」をクリック。

次に「データ管理」を押して詳細画面に入ってください。

5. 防護機能を外す

データ管理では「防護機能をオン」が有効になっています。右側のボタンを押して無効状態へ変更してください。

切断状態を選べますので「完全に閉める」を押しましょう。

その後「OK」ボタンを押してください。

OKを押すと解除処理が実行されます。

無事解除が完了すると「設定が完了しました」と表示されます。

6. 設定完了

防護機能をオンが解除されて「防護機能をオフ」と表示されれば設定解除は完了です。

念のため再度の補足ですが、国内で使う分には防護機能を気にする必要はありません。

しかし、もし海外でもめっちゃWifiを使いたい状況かつアプリの自動アップデートが有効になっている場合は予期しないタイミングで通信上限に達する場合があるので注意しておきましょう(海外では1日1GBまでしか使えません)。防護機能は使い方によってはとても安全な機能となります。

ぜひお試しくださいませ。ちなみに下記の通りアップデートが正しく動作しました。無事解決です。