めっちゃWi-Fiの運営元が提供する「(どスゴイ)THE WiFi」はおすすめなのか?

テレワークの需要が増えて「クラウドWi-Fi」の通信が不安定になっています。特に3月から6月までは通信速度が極端に遅くなっていて1Mbpsを切ることもしばしばで正直かなり困っていました。

めっちゃWi-Fiの運営元が提供する「どスゴイTHE WiFi」はおすすめなのか?

1Mbpsを切った回線速度は快適なのか?

ちなみに「めっちゃWi-Fi」だとダウンロードとアップロードが1Mbpsを切った状態では「Youtubeの解像度設定をもっとも下げても再生が厳しくインターネット回線としての役目も果たせていませんでした。

さらに「めっちゃWi-Fi」ではサポートセンターの電話が0570で有料です。サポートセンターの料金については以前も記事にしましたが、想像している以上に通話料金が増えてしまうので注意が必要です。ちなみに0570番号は「無料通話」にも含まれないため高額な通話料がスマホ代に乗ってきます。

めっちゃWifi(スマモバ)の電話(0570)以外の連絡先について

私も少し前までは「めっちゃWi-Fi」を契約していました。回線速度が遅くなったときにもサポートセンターに連絡を入れましたが案内されるのは「端末の再起動」と「端末リセット」のみです。

せっかく「クラウドWi-Fi(SIM要らずでクラウドで通信容量をコントロールできる)」なのに、通信障害で連絡をすると有料の電話代金がかかるうえに対策が端末の再起動と端末リセットしかなく途方にくれる日々を過ごしていました。個人的にはクラウドWi-Fiの良さが活かしきれていないように感じました。

めっちゃWi-Fiのサポート番号は0570のみ

THE WiFiとめっちゃWi-Fiは同じ?

さらに最近新しく発売された「THE WiFi」は運営元が「めっちゃWi-Fi」と同じ会社です。扱っている端末も同じ、サポート体制も、提供サービスも変わらずで異なる点は「サービス名称と見せ方」です。

表面上は違うサービスにも見えますが、両方のホームページを見比べると書かれている内容はほとんど違いがありません。めっちゃWi-Fiは無制限と謳いながら「実質月100GB」しか使えなかったので、元利用ユーザーとして言えることは「(どスゴイ)THE WiFi」はおすすめできません。

もちろん「月に100GB」も通信が使えれば十分というユーザーもたくさんいるので全員におすすめできないわけではありません。ただ、個人的に気になる点はサポートが有料通話という点ですね。一度のサポートで10分通話をするだけで約300円の通話料が携帯電話会社から請求が上乗せされるのは辛いです。

サポートセンターの自動案内で「説明後のコールから通話料が発生する仕組み」のようなので利用ユーザーとしては通話料が気になって気軽に電話もしづらくなります。同じクラウドWi-Fiでもサポートに力を入れているサービスもあるので通信障害が起こりやすい以上はサポート面で判断するのがベストです。

サポート体制は重要な判断基準

0120の無料サポートがあるサービスもありますし、03、06等の一般電話で無料通話に対応している電話番号が用意されているサービスもあります。0570以外のサポートがあるサービスも意外と多いです。

どんなときもWifiはフリーダイヤルが完備されたサポート体制

私は『クラウドWi-Fiは(クラウドSIMなので)障害が起こりにくいだろう』という考えで、0570電話しか用意されていない「めっちゃWi-Fi」でも問題ないだろうと考えて契約しましたが完全に間違いでした。

結果的にクラウドWi-Fiでも通信障害は起こりますし、サポートセンターに電話しなければならない場面が出てきます。そんなときに0570へ電話をかけるのは通話料金などから安心感は低いです。

まとめ

めっちゃWi-Fiの契約を通して多くを学べました。まず第一に「クラウドWi-Fiの過信」はいけません。通信が安定しているだろうと考えたのは間違いでした。サポートセンターにはかけることはないだろうと思っていましたが、かけなければならない場面が多く月々の電話代も自然と高くなってしまいました。

今後はサポート体制に力を入れている会社を選びます。時を戻せるなら0570の電話番号しか用意されていない「めっちゃWi-Fi」より、0120の電話番号が用意されているどんなときもWi-Fiを選びます。

無制限Wi-Fiを選ぶうえでは以下3つのキーワードが大切です。

・無制限
・回線安定性
・サポート体制

無制限と謳っていても100GB程度を上限とするサービスもあれば、300GB付近を上限にするサービスもあります。また2016年頃にキャンペーン価格で契約できたフジWi-Fiは500GB以上でも使えました。

このあたりは運営元企業の考え方がもっとも関係してきます。サポートに力を入れている会社は顧客第一なので通信速度や無制限の範囲もユーザーの快適性を優先する傾向があります。サポートに重きを置いているかどうかはホームページなどを隅々までチェックすると見えてくる部分があるはずです。

またサポート体制などのカンタンなチェック方法としては運営元の会社名を直接調べる方法があります。たとえばめっちゃWi-FiやTHE WiFiの運営会社は「スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社」。社名を検索すればGoogleの口コミが見えますので選ぶべきサービスなのか判断基準にできます。個人的にはサポート体制で選ぶのが正解だと思いますが契約の際は色々とチェックしてみてくださいませ。

賢い“無制限Wi-Fi”の選び方

無制限Wi-Fiは種類が多すぎて具体的な情報が不明なサービスが多いです。そのためスムーズに契約を進めたくても情報がまとまっていないため想像以上に時間がかかります。本サイトでは数々の検証を行なっていますので契約前の参考としてご覧くださいませ。
おすすめの無制限Wi-Fi
(特徴と違いを知る)