モナWifiから届いた無制限プラン(602HW)でインターネット回線の速度検証を緊急テスト

10月31日午前中に申し込んでいた「モナWifi」が無事ポストに到着していました。申し込んだプランはもちろん『無制限プラン』。ちなみにモナWifiの無制限プランは通常月額5480円(税抜)ですが、今なら期間限定のクーポンで契約中ずっと月1800円割引で『月額3680円(税抜)』です。

コンパクトな白い封筒で届きました。

開封すると、以下が入っていました。

・端末(602HW)
・USBケーブル(端末側はUSBC)
・簡易説明書
・ステッカー

本体はこんな感じ。サービスが開始したばかりなのでばっちり新品です。

接続情報はメニュー下段の中央にあるピンク色「Wi-Fi名」をタップすればSSIDが表示されます。iPhoneやPC側で設定を追加していきましょう。

では、実際にインターネット回線の速度検証作業を行なってみます。

602HWの速度測定(無線)

無線:2018年11月04日16時18分

無線:2018年11月04日16時19分

無線:2018年11月04日16時20分

平均すると「27Mbps」あたりです。304ZTよりもわずかながら速い。

次は有線接続でチェック。602HWはiMacとUSBケーブル(付属)で接続すると以下の画面が表示されました。ただ、インストーラーを進める必要はなく「Pocket WiFi」をダブルクリックすれば自動的に接続されました。
次回以降はダブルクリックも不要(接続のみでOK)です

602HWの速度測定(有線)

有線:2018年11月04日16時23分

有線:2018年11月04日16時24分

有線:2018年11月04日16時25分

なんと、3回とも『70Mbps超』。

いやいや、さすがに偶然でしょと思って後2回ほど測定しましたが、両方69Mbpsでした。有線での接続なら「70Mbps付近」は出そうですね。

結果、無線有線ともに304ZTを上まわる数値となりましたが、体感速度的にも602HWの方が速いです。

ここから1ヶ月間しっかりと使い込んで回線チェックを繰り返す予定ですが、特に変化なく運用できるようであれば、モナWifi一本でも十分業務をこなせるレベルになりそうな予感です。

外出先での電波チェックなども含め304ZTでは繋がりにくかった場所でも検証する予定なのでまた近々公開させていただきますね。お楽しみに!

大事なメモ

同梱されていたUSBケーブルは“レンタル品の扱い”となるようで、万が一の解約時は『602HW本体と一緒に返品する必要がある』と注意書きがありました。ケーブル類はついつい私物化してしまいがちなのでこのあたりは忘れないよう冷蔵庫にでもマグネットで貼っておくといいかもしれません。

賢い“無制限Wi-Fi”の選び方

無制限Wi-Fiルーターは種類が多すぎて具体的な詳細情報が不明なサービスがほとんどです。そのためスムーズに契約しようと思うと数々の検証サイトでの情報収集が必要となってきます。
お勧め無制限Wi-Fiの
特徴と違いを見る