MONA Wifi(602HW)のWifi通信規格を5GHzへ変更後に速度検証していると発生したトラブル

602HWで「Wifi通信規格を5GHzへ変更するとデータの高速通信が可能」との情報があったので検証がてら試してみることに。結果は以下の表にまとめていますのでぜひご覧ください。

測定日
2018/11/15
602HW(5GHz)
(Down / Up)
09:23頃 34.26Mbps / 9.37Mbps
09:24頃 33.30Mbps / 9.96Mbps
09:25頃 37.45Mbps / 9.59Mbps
09:57頃 35.34Mbps / 8.46Mbps
09:58頃 35.35Mbps / 8.21Mbps
10:15頃 30.16Mbps / 4.33Mbps
10:17頃 34.56Mbps / 7.56Mbps
11:16頃 36.65Mbps / 6.28Mbps
平均値 34.63Mbps / 7.97Mbps

結果的には、ダウンロード速度が『約5倍』になりました。アップロード速度は『ほぼ変化なし』。2.4GHz時の測定結果は以下の「速度比較記事(304ZTと602HW)」内に掲載されています。

FUJI Wifi(304ZT)とMONA Wifi(602HW)で無線接続の速度比較を行なった結果まとめ

さて、トラブルが発生したのはここからです。それは突然の出来事でした。

速度検証作業がひと段落した頃に再生中のYoutube動画(HD1080)が突然停止。今まで経験のない止まり方だったので嫌な予感がしました。まさかの「速度制限」かなと思いましたが、今月は15日段階でトータル『132GB』しか使っていません。しかし、実際に測定をしてみると↓

ん?なぜだ?!ちなみに直近の通信容量は以下となります。

+++++++++++++

  本日(03.52GB)
 1日前(11.38GB)
 2日前(11.46GB)
 3日前(10.89GB)

+++++++++++++

本日も大容量のデータ通信は特にしていません。しかし、5GHzへ切り替えて利用をしたら速度規制っぽい挙動が突如発生。ソフトバンク回線系の無制限Wifiでは急激な通信増があった場合は規制対象になってしまう可能性もあるとは聞いていましたが、まさかの規制なのか判断すらつかない状況に。

ただ、本日は4GBにも満たない通信容量なので急激な通信増(ウン十GBなど)に至るほど使っていません。

念のため端末の裏蓋を開けてリセット作業も行いましたが改善はなし。もちろん、有線接続でも試しましたが速度改善なし。もしかすると、5GHzの検証が原因かもしれませんので恐る恐るモナWifiへメール連絡(13時頃)をしてみました。すると14時頃に早速メールで返信が届きました。

▼実際に届いたメールの内容
14時48分にモナWifiよりメールが到着。『現状こちらにキャリアからの速度制限通知はきておりません。原因確認中でございますので少々お待ちくださいませ。』との連絡。

16時になっても回線速度は絞られた状態が続いていましたが、近隣の回線トラブルか何かしらの速度制限か確定が難しい状態でした。やはりモナWifi側が大元回線を管理している訳ではない手前「問い合わせて即解決」という流れには至りませんでした。そして、17時になっても依然状況は変わらなかったため再度メールをいれてみるとルーター側に不具合が発生しているかもしれないので一度点検させて欲しいとのこと。同時に代替商品を本日中に送りますとの返信までありました。

ちなみに僕の環境ではFUJI Wifiも契約しているので特に影響はない状態でした。もし仮にFUJI Wifiがなかったとしても1日程度であればキャリアのテザリングでしのぐことも可能なので別段不安を感じることもありませんでした。曲がりなりにも元インターネット回線業者で技術サポートの経験があるのでパニックにならなかったのは不幸中の幸いです。今回のような現象が発生して一番まずいのはモナWifi側へ詳細の状況も伝えずパニック状態で「遅くなったから交換して」と情報不足で対応を求めてしまうことだと思います。運営事務局側としても制限が確約しない限り即手配という流れにはほぼ確実になりません。そもそも本当に規制なのか状況を切り分ける必要がありますので可能な限り落ち着いた冷静な情報伝達が最短の解決ルートです。

上記のような時間別での通信速度なども逐一測定して状況をメール添付でサポート側へ報告すれば対応レスポンスが上がるきっかけになると思います。

今回の検証で立てられる仮説としては『2.4GHz帯から5GHz帯へWifi通信規格を変更した際の検証には注意が必要』という余地はあるかもしれません。速度規制自体もMONA Wifiに権限がある訳ではなく、あくまでもソフトバンク側で通信量の増加を自動検知して回線速度を絞る仕組みになっています。現状ではソフトバンク回線で5GHz帯を指定する際の許容範囲が狭い可能性だって十分に考えられます。もしイレギュラーな使い方を試す場合はこのようなリスクを覚悟した上でテストする気力が必要になりそうです。

今回の検証では身をもってトラブル時の対策方法を学べた気がします。モナWifiには色々とご迷惑をかけてしまったので反省点も大きいですが迅速なサポート体制には好感が持てました。当サイトでは嘘偽りなくガチンコでコンテンツを作っていますので、今回の症状に焦りながらもすごく勉強になりました。また、キャンペーン中で忙しいなか細々とご対応いただけたスタッフ様にもこの場を借りて御礼を申し上げます。モナWifiより新しい代替端末が届いたら追って記事を更新しますね。

賢い“無制限Wi-Fi”の選び方

無制限Wi-Fiルーターは種類が多すぎて具体的な詳細情報が不明なサービスがほとんどです。そのためスムーズに契約しようと思うと数々の検証サイトでの情報収集が必要となってきます。
お勧め無制限Wi-Fiの
特徴と違いを見る